2012年07月18日

【意見】真に「脱原発」シングルイシューを謳うなら「日の丸」も降ろすべき

とある脱原発デモで、「脱原発シングルイシューを謳っているらしいんだけど、労働組合の団体旗を降ろさせておきながら日章旗は降ろさせなかった」ということから、一部界隈が沸騰している。

私は段階的脱原発派で今回の再稼働は賛成派だから、デモ自体にはなんとなーく行きづらい立場である。まぁそんな人間でも行って主張できればいいんだけど、少なくとも現時点では参加していない。それでも敢えて外野から突っ込ませてもらうけど。

それってホントにシングルイシューなのか?

まず、日の丸とはどういう旗か。これは人によって答えが変わってくるだろう。原発に関しても「これからの脱原発の象徴」と言う人もいれば「これまでの原発推進の歴史の象徴」と言う人だっている。まぁ私は両方そうなんだろうなと思う。私は以前別の文脈で、「日本は排外主義者の連中から日の丸を取り戻すべきだ」という旨の発言をしている(ひょっとしたら取り戻せないかも知れないけどね)とおり、国旗は尊重したいし、日の丸の元々の理念に対してもそれなりに尊重している。しかし、"現状の日の丸"は「日本国の象徴」としての国旗ではあっても「日本にいる皆が喜んで掲げられる旗」ではないということは認識している。日章旗は、政治性を帯びた旗である。その点においては労働組合の旗とまったく別種の物であるとは言えない。そこは重々認識しておくべきであろう。

「脱原発」シングルイシューのはずのデモで「日の丸がイヤなら来るな」というお決まりの暴言を吐いて脱原発派を排除してしまったあの主催者は、しっかりがっつり批判されるべきである。それってシングルイシューじゃないじゃないか、という点でね。

ホントにシングルイシューなのだったら別に団体旗が降ろされるのは構わないと思うが、それなら日の丸もダメだろ。日の丸がOKならシングルイシューなんかやめちまえ。労組の団体旗もそうだし、太極旗とか紅藍五角星旗とか統一旗とか五星紅旗とか星条旗とかユニオンジャックとかバングラデシュ国旗とか国連旗とかレインボーフラッグとかぎょうざの満洲の幟とかなんでもアリにしてしまえばいいんだ。できないなら日の丸も降ろすのが筋だろう。

2012/07/18 11:56 タイトル変更
"「脱原発」シングルイシューと「日の丸」についての私見" → "【意見】真に「脱原発」シングルイシューを謳うなら「日の丸」も降ろすべき"


posted by 諸葛やか(かんぴんたん) at 11:43| テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が気に入った方は是非!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。