2011年06月18日

【告知】2011.08.21 岩槻まつり、今年も出ますよ

今年の岩槻まつりの正式イベント名と、私が所属するヌリッチェンギの出演するステージの場所・時間帯が決まりましたので、ヌリブログでも告知しましたが、こちらでも報告いたします!

イベント名:東日本大震災復興支援チャリティ 2011人形のまち岩槻まつり
ヌリッチェンギ公演日時:2011年8月21日(日) 14:30〜15:00
ヌリッチェンギ公演会場:駅前まつりプラザ(例年の岩槻駅前クレセントモールです。下記地図のあたり)




この他にも何かに出るかもなので、やかにゃんと握手! できるかもですよ。なんちて。
当日は恐らく暑いので、熱中症には特に気をつけて下さいね。特に私。


posted by 諸葛やか(かんぴんたん) at 18:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

個人が意見を表明するという行為について

さっきのコメダの話の続きといえば続きなんですが、話題が変わるので別記事立てます。
ちょっと主張させてもらいますね。


私は要望にしても苦情にしても、なるべく直接伝えるようにしています。そうすれば、聞いてくれることもありますし、そうでなくても私のような意見を持っている人がいるという認知に繋がるからです。特に少数派意見の場合、意見の存在自体を認知しない人が多く存在することを考えると、これは割と重要なことなのです。


日本では気に入らないことがあっても黙って離れたりする傾向が強いと言います。また逆に、あんまり自分勝手すぎる要求をしまくったり、ネチネチとクレームを入れまくったりする人も話題になります。そして、そのようなニュースに触れた人の多くが、何か物申す人という存在をうるさく思って敬遠するようになります。なので、日本に住む殆どの人はその意見の正当性云々よりも、意見を言うこと自体に抵抗感を持ってしまっているのではないかと考えます。「ノイジー・マイノリティ(やかましい少数派)」という言葉があったり、なんとか少数派団体や在日外国人団体などが主張しているニュースを見かけたりしますが、実はマイノリティですら黙っている人も多いのではないかと思います。なので、今話題にしていることはマジョリティ(多数派)・マイノリティ(少数派)両方とも関係のあることです。

しかし、そんな社会で誰が得をするのでしょうか。それは、「何も言わなくても今の世間が味方をしてくれる人」「色々と不都合があるのは知ってか知らずか、とにかく世の中を積極的に変えたくない人」「自分が味わった苦労を他の人も同じように味わえばいいと思っている人」といったところでしょうか。
今の世の中に何か不満を持っているとか、そこまで行かなくても「ここをこうすればもっと世の中よくなるのに」と考えている人の意見とか考えなどと言ったものは、思うだけ・考えるだけでは世の中に出ることは決してないのです。


多くの企業や団体、また行政などにとって、顧客や一般市民の声というのは貴重な資源なのです。なので特に、前述のクレーマーなどのような人達だけに意見を表明する行為の専売特許を与えてはいけないのです。何かの利用客としての意見も政治的・社会的な意見も、ごく一部のなんとか団体や政党だけのものではないのです。

しかも、現代社会は人の往来が激しくなりました。国際化社会とも言いますが、そもそも同じ日本人同士であっても思っていることはそれぞれ微妙に違うのです。だからわかり合えないのではなく、言語能力や想像力などなどをフルに働かせてわかり合おうとするのです。ですから、気に入らないことはハッキリと、また気に入ったこともハッキリと、気付いたら伝えるべき人に伝えるということが大切なのではないでしょうか。また、何か思いを抱えている人が身近にいたら、それを言えるような雰囲気を作ることも大事だと考えます。空気は読むだけのものにあらず、その空気は皆が作っているのです。開放的な空気も、抑圧的な空気も、会社で定時に帰りづらい空気も、それを共有する人が作っているのです。


世間の風通しをよくすることは、一人一人が少しずつ生きやすくなることに繋がります。



「自由・平等・博愛」なんて言葉があります(フランス革命のキャッチコピーですね)が、そういったことを私なりにかみ砕いてみたらこんな感じになるんじゃないかなと思った次第です。

なんでこんなちょっと堅苦しいことをわざわざ言うかというと、その通りに世の中が変わってくれた方が私が得をするからなんですけどね。得をすると言っても別に裏からお金が入ってくるとかそんなことではなく、単にマイノリティ要素が多くて口数の多い人間がちょっと生きやすくなるということです。どういうところが少数派なのかは、まぁついったーやら過去記事なんかを見ていただければある程度分かっていただけるのではなかろーかと思います。


何に関してでもいいんですが、今自分は少数派だと思っている人、或いは多数派だなと思っている人も、この記事を読んで何か考えるきっかけにして下されば幸いです。
posted by 諸葛やか(かんぴんたん) at 00:53| Comment(0) | テキスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コメダ珈琲 池袋西口店が開店ということで

やかです。ついに山手線にコメダが進出ですよ!! ということで、今日はコメダ珈琲店の話をします。


コメダ珈琲店はログハウス風な建物の名古屋系喫茶店チェーンで、三重県の実家の近くにも何件かあって割と身近な存在なのですが、最近は関東地区にも進出してきました。
名古屋系なだけあって、朝はコーヒーなどのドリンクを頼むと、ゆで卵1つと半分に切った厚切りトーストがついてくる「モーニングサービス」が特徴です。モーニング以外の時間帯でも、ドリンクには豆菓子がついてきます。豆菓子ファンも私の周囲には何人かいますw なお、ネットで見かけた話によれば、豆菓子は店頭で買うこともできるようです。
まぁ愛知岐阜のモーニングサービスを知ってる人からしたら、コメダのモーニングは「ぬるい」んでしょうけど、チェーン展開をやってくれているのでそれはよしとしましょう。
あとはちょっとボリュームのある軽食と、ちょっと変わった入れ物に入ったジュースやクリームソーダ、それから焼きデニッシュにソフトクリームを載せた「シロノワール」なんかも目玉ですね。シロノワールもそこそこボリュームがあるので、1人で食べるならミニを注文した方がいいかも知れません。最近シロノワールの類似品がコ○スとかのファミレスにあったりするのを見かけましたが、まぁ知られてきたんでしょうかw

椅子の座り心地もまぁまぁいい感じで、長居しても全然怒られないのが非常にありがたいコメダ。友達なんかとまったり喋りに行くのもいいですし、一人で行く時は本を持って行って、一度行ったら最低2時間くらいは粘るのがオイシい使い方だと思っております。流石に混雑する時間帯に1人で行って4人テーブルに案内されたりした時は人目がちょっと気になったりするんですが、まぁ喫茶店なんて飲み物の値段も明らかに場所代込みですからね、目一杯活用させてもらいますよ。中には雑誌と新聞を全部読むまで帰らないという人もいるとか(´=ω=`)


私は去年から東京都板橋区在住なんですが、自転車でちょっと行ったところに関東ではまだ珍しいコメダがあるんです。実は引っ越す前から少し目を付けてました。
板橋のお店は私も友達も割と気に入って、去年は比較的近く(電車で2駅くらいのとこ)に住んでいた友達が漢検を受験するというので、ちょくちょく待ち合わせたりして、私も散歩ついでに通って勉強を見たりもしていました。まぁ私は採点したり質問に答えたりするくらいで、問題集やってる時はずっとついったーとかしてたんですけどね。ちなみにその友達は残念ながらちょっと離れたところに引っ越したんですが…一応うちからはそんなに遠くないし、また来ないかな。


さて本題。板橋のコメダには店舗限定のコーヒーチケット(9枚3100円、これで通常価格400円のドリンクが飲めるしモーニングも食べられる)というものがありまして、通うならということで1冊買ったんです。買ってしまえばお金がなくてもコメダに行けますし、モーニングも食べられますからね。まぁ400円ドリンクだけなので紅茶かコーヒー(私は紅茶派なのです)くらいしか頼めないんですが…たまにはジュースも飲みたいっすね。まぁそれはいいとして。

んで、先日名古屋のコメダに行ったら、東海地区のコメダってコーヒーチケット(Tチケットと言う。何故Tなのかは知らない)が共通利用なんですね。これは凄い。やっぱフランチャイズの多い関東と直営の多い本拠地の違いですかねー。まぁ板橋のは直営らしいですが。


とゆーワケで、ダメ元で「関東もチケット共通して欲しいなー☆」などというメッセージを、コメダの公式サイトのお問い合わせフォームから送ってみたんです。そしたら、やっぱダメって返事が返ってきました。以下抜粋。


私の送ったメッセージ↓

このたびは池袋西口店の開店おめでとうございます。
これまでは東海地区の店舗と板橋四葉店を専ら利用してきたのですが、池袋に出店ということでそちらも利用しようと思っております。

つきましては、関東のコメダ珈琲店でもコーヒーチケットの共通化を希望します。
できればTチケットでの共通化が望ましいのですが、それが不可能なら関東地区共通のチケットを作って頂ければと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。


返事抜粋↓

△△ △△(やか本名、何故か呼び捨てw)

いつもコメダ珈琲店を御利用いただきましてありがとうございます。
池袋西口店も今後、ご利用頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせの件ですが、弊社はフランチャイズチェーン店の為、
各店舗により店舗経営者が異なっております。コーヒーチケットに
つきましては、個店でのご利用を原則と致しております。
誠に申し訳ございません。

今後ともコメダ珈琲店をご利用頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

株式会社コメダ
営業部 ■■(伏せておきます)



残念無念。でも、いつか店舗が増えたときにまた考え直してくれると嬉しいなーなんて思うんですけど、どうですかねコメダさん!!
posted by 諸葛やか(かんぴんたん) at 00:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

今朝見た夢とそこから読み取れる私の思考とか行動パターンとか

寝起きについったーに流した発言。寝起きの割にはそこそこ頭がスッキリしていてある程度ちゃんと言えたかなということでまとめてうpしておきますです。

要はめんどくさい奴ってことですよね。自分だけじゃないとは思うんですが。


  • いま見た夢の話。友人の青年のために支援をしてくださる有難い方が、しかし片言の日本語がうまく通じてなかったので私が補足説明をしていたが通じず、何故か私が責められることになったので口論に。間違えたわけではないと自己弁護をしつつ、彼の支援という本来の目的から少しずつ乖離して嫌な気分に… posted at 06:36:00

  • @YaKa1224 「そんなことを言ってる場合じゃないでしょう、私はこう言ったのに、あなたはちゃんと説明しなかった」「いえ、私は最初からこう説明していましたが、うまく通じなかった」「何故そんな言い訳で口答えをしますか、大事なのはなんですか」「それとこれとは話が違います」嫌な流れ… posted at 06:40:13

  • @YaKa1224 べつにその支援者と喧嘩したいわけではなくて、彼の手前、私が適当に折れておけば丸く収まってよかったのかも知れないけど、どうしてもその誤解を残したまま話を先に進めるのが私個人として耐えられなかった。夢は夢なんだけど、私の性格が如実に反映した後味の悪い夢でした。以上 posted at 06:44:28

  • @YaKa1224 「私のやったことは目的に沿っていたし、手順も言葉選びも間違いはない。ただうまく伝わらなかっただけだ」などと、ある程度尊敬する人に対しては主張せずに黙って押し殺すのが、少なくともこの世間では正しい交渉の仕方だ…というのは頭では少し理解できるんだけど、納得しない。 posted at 06:52:00

  • @YaKa1224 納得がいかない。そんなに自分を押し殺してまでしないと相手の面子を立てたと認められないということに。でも、一方でそこまでこだわってまで守ろうとしているのは何か? 話の正確な流れはもちろん、自分の面子に必要以上にこだわっていないか? という問いは自分のために必要。 posted at 06:55:12

  • @YaKa1224 私は結構頑固で、またそうやって全力で身を守ってきたプライドもあるからなかなか変えられない。だけど、まぁ柔軟に話を進めて結果的に自分も美味しくなるような「交渉の技」みたいなのも身につけたいと思ったり、でもプライドが受け付けなかったりで葛藤することはもうずっと。 posted at 07:00:40

  • @YaKa1224 まぁ、自分で自分を持て余しつつも、自分大事だからなかなかねー。自己変革というよりも、短いスパンで、今回はこうやってみたらいいかもって挑戦するつもりでやったら案外うまく行くのも知ってるから、そういう餌である程度人間を丸くしないと後で苦労するよねっていうかしてる。 posted at 07:03:43

  • というわけでおはようございます。夢はいいよ。自分の嫌なところと向き合わされてあんまり気分のいい夢じゃなかったけど、考えさせられた。 @YaKa1224 posted at 07:05:26

  • 朝から自分のイヤーな性格の癖を告白して、これでまた自分の周りから人が減ったんじゃないかと思うとビクビクしている。けど自分の思考実験だからちかたないね。自分大好き。 posted at 07:11:02

  • RT @illvibe: この国には『イヤなものはイヤと言える人が少ない』だけでなく『イヤと言える人のことが許せない人が多い』というのが 決定的にダメだと思う。それは 村八分の思考で 非国民の思考で 今も多くの人の命を脅かしている思考だ。 posted at 07:24:13

  • 今RTしたのってさっきの一連のpostとちょっと関係あるかもしれないとか思わなくもない。 posted at 07:25:37

  • ある程度人に優しくとか、人のためにとか、自分をもっと高みに上げるために人とうまく接したいと思う半面、世間には染まりたくないっていう。これをわがままと言うなら私はわがままで構わない。 posted at 07:26:39



ラベル: 性格 日記 twitter
posted by 諸葛やか(かんぴんたん) at 07:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事が気に入った方は是非!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。